Powered by FC2blog // login write data visitor
[ブログ] bot避けのmetaタグについて
カテゴリ : ブログ
2015年11月25日(水) / edit
検索エンジンのbot(ボット)に「○○しないでください」と懇願するタグの覚書。


▼meta(メタ)タグの位置
<head>~</head>の間に挿入する。

▼meta
botに自己紹介をするタグ。

▼name=""
自己紹介先。

▼robots(ロボッツ)
「name=""」に設定すると、全てのbotに自己紹介する。

▼content=""
botに話す内容。

▼noindex
「content=""」に設定すると、botに「インデックスしないでください!」と懇願しはじめる。「インデックスしないで!」とは、「私のサイトを認識しないで(見なかったことにして)ください!」という意味らしい。

▼nofollow
「content=""」に設定すると、botに「このページからリンクを辿らないでください!」と懇願しはじめる。

▼noarchive(ノーアーカイブ)
「content=""」に設定すると、botに「キャッシュを保存するのはやめてください!」「キャッシュのリンクを表示しないでください!」と懇願しはじめる。「キャッシュ」とは、検索エンジンに保管されたウェブページの情報のこと。

▼複数の内容を組み合わせる場合
「 , 」(半角コンマ)で区切る。

▼当ブログのbot避け
<meta name="robots" content="noindex,nofollow,noarchive" />

▼metaタグのオカルト(ジンクス的なやつ)
・大文字で入力すると効果が高いよ!
・いやいや、小文字で入力した方が効果抜群さ!
・話を確実に聞いてもらいたいなら「META」は大文字、残りは小文字にするべきだよ。
・大量に並べたmetaタグで守りは完璧だぜ!
・シンプルが一番!一行派。

▼余談
お行儀のいいbotはGoogleさん。でもうっかり属性あり。
別窓で開く / ▲TOP